ミネコラ

NEWS

2020.01.21
  • BLOG

第21回インスタライブ~お客様のご質問にお答えしました~

1月21日、インスタライブを行いました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

【今回のモデルさんのお悩み】
・パサつき
・くせ

▼髪の水分量がアップし、髪色に深みが出ました♪
(ヘアカラーは行っておりません)

今回もお寄せいただきました「ご質問」「お悩み」の中から一部を紹介させていただきます。

 


 

Q.毛染めを頻繁にしたことで、髪に艶がなくなって困っています。
そんな髪にも使えますか?

 

A.はい、ぜひミネコラパーフェクト3をお使いいただきたいです。
ヘアカラー(特に白髪染め)をすると髪が硬くなって、うねりが出てしまいます。髪内部に水分が足りていないことや、カラーの際に発生する活性酸素が原因で髪の傷み・硬くなる・うねり等が発生します。
ミネコラは、髪の傷みの原因となる活性酸素を除去し、髪の水分量を増やすことができるため、ヘアカラーで傷んでしまった髪も、扱いやすい健康毛の状態に近づけることができるのです。

 

さらに、お近くにミネコラサロンがある場合は、ヘアカラー時に一緒にミネコラケアをしていただくこともおすすめです。サロンケアは水素量がさらに多いため、改善スピードをより実感いただけます。
(縮毛矯正も髪が硬くなりやすく、縮毛矯正も同時にミネコラ施術をおすすめしております。)

 


 

Q.ヘアアイロンは夜のシャンプートリートメント後にドライ後の方がいいでしょうか?
夜はドライヤーのみで、朝にアイロンでは遅いでしょうか?

 

A.ミネコラパーフェクト3でシャンプー後(リダクションフォーム使用時)の、ドライヤー・ヘアアイロンの熱処理は1時間以内を目途に行ってい頂くことをお願いしております。
リダクションフォームの中には、水素の基となる基材が含まれています。髪内部に浸透した水素に熱を加えることで、髪内部の活性酸素(O)水素(H)が熱の力でむずび付き、水(H₂O)となります。水素は揮発性の成分のため、時間が経てばたつほど揮発してしまいます。
そのため、夜ミネコラでシャンプーしても、熱処理をしないまま朝を迎えると、髪内部に浸透した水素は揮発して無くなった状態となってしまうため、時間が経ってからの熱処理(ヘアアイロン)はお控えください。

 


 

Q.サロンでミネコラをお願いする場合は、どれくらいのペースで通うのがいいですか?

 

A.基本的に初めのうちは(初めの3回)は3週間に1度がおすすめです。
髪が改善された後は、カラーの頻度(1、5ヶ月~2ヶ月)に1度くらいを目安に行っていただければと思います。髪の状態にもよりますので、ぜひお近くのミネコラサロンで、担当の美容師さんに相談してみてください。

 

 

 

▼パーフェクト3の使用方法や使用量など動画からもチェックできます♪

 

 

ミネコラパーフェクト3の使い方や、髪のお悩みなどありましたら、ミネコラLINE@でお気軽にご相談ください。
ミネコラスタッフが丁寧にお答えさせていただきます。
[email protected]お友達登録は下記バナーをクリックしてくださいね♪

 

 

Minecolla Perfect3のご購入はこちら↓

> 一覧に戻る
×Close
×閉じる