ミネコラ

NEWS

2018.04.10
  • JOURNAL

頭皮の重要性‼︎健康な頭皮が髪を美しくする。

 

頭皮の炎症が起こることにより、カラーリングができない。痒みがあって我慢できない。フケが気になるなど…おしゃれも楽しめないですし、ストレスとなってしまいますよね。
また健康な髪も生えなくなってしまうという悪循環となります。
今回はそんな頭皮トラブルの原因や対処法をお伝えしていきます。

 

 


 

 

◆頭皮の炎症とは…

フケ・かみゆ・頭皮の乾燥とあまり目立たない症状から、頭皮湿疹・かさぶた・赤みなどの目立つ炎症まで様々です。
ただの乾燥だから…と放置してはいけません。しっかりケアしてあげないと悪化したり、抜け毛の原因となってしまいます。

 

 

 


 

 

◆デリケートな頭皮

頭皮が刺激を受けると、皮膚を守るために腫れたり生まれ変わろうとし、ターンオーバーを早めたり身を守ろうとします。頭皮は皮膚の中でも傷つきやすく弱い部分です。
そして体の中で1番毛穴が多いのです。
汗や皮脂が盛んに分泌される場所であり、雑菌が繁殖し不潔になりやすいのです。

 

 


 

 

◆炎症の原因

①シャンプーの添加物

②皮脂や汚れが毛穴に残る

③寝不足や栄養不足

 

 

 


 

 

◆頭皮に起こりやすい炎症

 

・できもの

カラーリングなどの化学物質によりかぶれるケースが多いです。
また自分の皮脂が酸化し、雑菌が増殖する事でも引き起こされます。
ストレスやホルモンバランスの乱れも原因となる場合があります。

 

《対策》
まずは、正しいシャンプーの仕方をする事が基本です。皮脂を取り除くことは大切ですが、取りすぎるのも逆効果となります。ですので、洗浄力の強いシャンプーを使用するのではなく、アミノ酸系の優しいシャンプーを使い、爪を立てずに頭皮をこするように洗い、しっかりすすぐことが重要です。
カラーリングに関しては、カラーの種類を変えるなどして対処してみましょう。
その他、食生活や睡眠など生活習慣を見直すことも大切と言えるでしょう。

 

 

 

・赤み

血行不良で細胞が異常な状態であることを示しています。運動不足や栄養不足や肩こりなどによって血行不良になります。
紫外線なども頭皮を赤くする原因の1つです。

 

《対策》
赤み対策にも正しいシャンプー方法で頭皮を清潔に保つことが重要です。
ヘッドマッサージや身体のストレッチをして血行を良くしたり、帽子などを被り紫外線から頭皮を守りましょう。

 

 
・かゆみ

シャンプーやトリートメントのすすぎが不十分だったり、皮脂の洗い流しすぎなどが原因です。熱めのお湯で洗うことにより頭皮の乾燥に繋がります。するとかゆみがでたり、角質が剥がれフケのような白い粉が出る原因となります。

 
《対策》
シャンプーは1日1回までとしましょう。またお湯の温度が高すぎると乾燥につながり、かゆみの元になるので、38度くらいのぬるめのお湯で洗うようにしましょう。

 

 

 

 

頭皮にかゆみや赤みなどの違和感を感じたら、頭皮に何らかのトラブルが起きていると考えるべきでしょう。
軽い症状だからといってそのままにしておくと、抜け毛や薄毛に繋がってしまう場合もあります。

頭皮環境を整えることは、抜け毛や薄毛の予防になりますし、健康な髪も生えやすくなります。
少しでも頭皮に変化を感じたら、しっかりとケアしてあげることが美髪への近道です。

Minecolla Perfect3のご購入はこちら↓

> 一覧に戻る
×Close
×閉じる
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa