ミネコラ

NEWS

2017.01.02
  • JOURNAL

ホホバ油の優秀すぎる効果!

昔から親しまれて来た自然の恵み『ホホバ油』お肌にいいものとしてご存知の方も多いかと思います。
このホホバ油がどんなものなのか、どのように使うのか、詳しくお伝えしていきたいと思います。

 


 

ホホバとは…

ホホバはナデシコ目に属する常緑低木です。カリフォルニアやメキシコなどの砂漠地帯に生息する植物で、過酷な環境でも水分を保って生きていける植物です。

ホホバ油の特徴

 

〈1〉酸化しにくい
砂漠でも生きていける性質を持つホホバは、熱に強い植物です。その為、種子から抽出したホホバ油はとても酸化しにくいのです。

 

〈2〉低温で固体化する

ホホバ油は熱が高い場所ではオイルの状態ですが、10℃以下の低温で凝固してしまいます。

 

3〉ワックスエステル含有量が多い
ワックスエステルは人の肌にも3割ほど含まれており、肌の弾力や潤いを維持してくれる働きがあります。
ホホバ油にはこのワックスエステルが豊富に含まれているのです。ホホバ油の95%以上がこのワックスエステルと言われています。

 

 

ホホバ油の効果

 

①全ての肌質に合う
皮脂バランスの調整作用があります。オイリー肌の方には皮脂を抑制し、乾燥肌の方には皮脂分泌を促進します。刺激も少ないオイルなので、全ての肌質に合う万能なオイルと言われています。

 

②ニキビや皮膚炎に効果的
ホホバ油には殺菌作用、汚れを落とす作用があります。クレンジングとして使用すると、ニキビや吹き出物を抑えてくれます。また医療機関でも使われることが多く、炎症やかゆみを抑える効果があるため、皮膚炎やアトピーにも効果的です。

 

③浸透力に優れている
人の肌にも含まれるワックスエステルがホホバ油の主な成分ですので、肌に馴染みやすく、浸透しやすいのです。

 

④アンチエイジング効果
保湿力やハリや弾力をもたらす作用も、アンチエイジングの1つの効果です。その他にも高い抗酸化作用を持つビタミン類が含まれているため、シミやシワを防いだり、新陳代謝を高めてくれます。
⑤バリア機能で日焼け防止
紫外線や乾燥からのバリア機能がとても高いオイルです。
紫外線から皮膚を守る日焼け防止効果が期待でき、抗炎症作用もあるので、日焼け後のお肌の炎症を抑える効果もあります。

 

実は!髪や頭皮にも使えます!

肌にすぐなじむホホバ油は、毛穴の汚れを取り皮脂分泌のバランスを整える作用があるので、頭皮につけてマッサージすると、頭皮を柔らかく保ち、毛穴もきれいになります。
抜け毛・フケ・かゆみといった頭皮の悩みを改善する効果もあります。
ホホバ油の入った頭皮用クレンジングを使うことで、健康な頭皮と髪を手に入れる事ができる近道かもしれないですね!
また、紫外線による髪を傷みから守る作用や、保湿する効果できれいな髪を維持できます。

お肌にも、頭皮にも、髪の毛にも!
全てに使えるホホバ油。
こんな優秀なオイルを使わずにはいられないですね。

Minecolla Perfect3のご購入はこちら↓

> 一覧に戻る
×Close
×閉じる
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa