NEWS

2017.11.28
  • JOURNAL

白髪が生える原因とは!?予防と対策

白髪が生えているだけで、実年齢よりも老けて見られてしまう事、ありますよね。

白髪が増えてきた…
カラーをしてもすぐに根元が気になる…

など、多くの大人女性が白髪に悩まれています。

一度生えてしまうと治らないものだと思われがちですが、白髪になってしまった髪も、正しく改善していくことで黒髮に戻す事が可能だと言われています。
白髪は、何もせずほっておくと更に増えていくばかり。
まずは、白髪が生える原因とメカニズムを知って、できるだけ増やさないように、今できることを心がけましょう。


髪は血液から作られている

私達の体には、たくさんの細胞があり、そのほとんどが、血液を通して「栄養」をもらいながら成長しています。
髪の毛も実は細胞でできているのですが、体内の細胞の修復などに血液の栄養が使われた後、最後の余った血液で髪はつくられます。
その為、栄養が届くのが最も後回しになってしまうのが髪なのです。

白髪になる原因

実は私達の髪の毛は元々、黒色ではない事はご存知ですか?
髪の毛はもともと無色透明の細胞です。
髪が作り出される過程で、毛根にある「メラノサイト」「メラニン色素」を作り出し、髪を黒くします。

また、毛母細胞のヘアサイクルが狂ってしまいメラノサイトの働きが弱くなると、メラニン色素を出す命令が出なくなり、髪に色をつけることができなくなります。

 

◎白髪予防にはメラニン細胞を増やしましょう

黒髪の元になるメラニンの量を増やす物質

【チロシン】・・・大豆、ピーナツ、チーズ、ちりめんじゃこ、タラコに多く含まれています。 

チロシンはメラニンを作るだけでなく、集中力の向上やストレス・うつ病などの緩和にも効果があると言われ、とても優れています!積極的に摂取しましょう。

 

 


では、白髪はどんな時に生えてくるのでしょうか?

 

血を失うと白髪になりやすい!?

じつは、人生の中で白髪になりやすい時期が3回あります。
1「初潮」
2「出産」
3「閉経」の時期です。

妊娠・出産の時期は、大量の血液が体外に出ていき、血が足りなくなります。
閉経も体の血が足りなくなることで、生理が終わりますよね。
これらの時期によって、体中の血液が足りなくなり、その分髪に運ばれる栄養も少なくなってしまう為、どんどん白髪が増えていくのです。

血を増やす効果のある食べ物を毎日の食事に取り入れましょう。

 

◎血を増やす食べ物
レバー・・・  ビタミンB群・鉄分が非常に多い食品です。
肉類、魚介類、乳製品・・・ 大豆食品、タマゴは血管を強くし、血液の原料になる良質たんぱく質です。
イカ、タコ、貝類・・・  心筋(心臓のポンプ力)を強くし、心臓から送り出される血液を増やすタウリンが豊富。
緑黄色野菜・・・  ビタミンE、Cが含まれ、血管を丈夫にし血行を良くする。ビタミンCは、鉄の吸収を高めます。

 


黒髮を作るメラノサイトはストレスに弱い!

ストレスは私達の身体に様々な不調となり出てきます。
そして、黒髮を作るメラノサイトもストレスに弱いとされています。
ストレス状態になると血管が収縮し血行が悪くなり、ヘアサイクルを狂わせます。
急に白髪が増えたという時は、ストレスの影響を受けている可能性もあるのです。

また、ストレスは多くの害を与えてしまう活性酸素を作る要因となります。
活性酸素は頭皮や髪の毛にも大きな影響を与え、白髪の原因となる細胞の老化を加速させます。

不必要な活性酸素を増やさないためにも、日頃から心身共にリフレッシュする事が大切です。

 

白髪を改善する為にやるべき事

①食事の栄養を意識する
②質のいい睡眠をとる
③運動で血流を良くする
④頭皮ケア用品でマッサージを行う
⑤ストレスを溜めずリフレッシュする

 

白髪がお悩みの方、または予防したい方は是非参考にしてみてください ♪


 

今回は、白髪の原因と対策をご紹介しました。

私達の身体は、新しい細胞と古い細胞が入れ替わり、常に生まれ変わっています。
いつまでも若々しい、ハリのある艶髪を目指していきましょう。

 

Minecolla Perfect3のご購入はこちら↓

> 一覧に戻る
×Close
×閉じる
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa