NEWS

2017.11.07
  • JOURNAL

乾燥の時期から髪を守る方法

これから冬が近づき、今よりも乾燥する時期となりますね。
全身乾燥してカサカサかゆい!と悩む季節…乾燥するのは身体だけでなく、髪や頭皮も乾燥しているのです。

 

冬は空気も乾燥していますし、暖房機器を使うことにより、温風が直接髪にあたり、ダメージを受けやすいです。

 

髪が水分不足になると、もろくなり折れたり切れ毛や枝毛の原因となります。

 

冬でも艶やかな髪を保てるようにするにはどうしたらいいのでしょうか???

髪と頭皮を乾燥から守る方法をご紹介していきたいと思います。

 


 

① 湿度を保つ

エアコンの使用などで空気が乾燥しているので、加湿器を使ったり濡れたタオルを部屋に干すなどして、適度な湿度を保ちましょう。

 

 

②シャンプーを気をつける

寒くなり熱めのお湯を使いたくなりますが、熱いお湯は乾燥する原因となりますので、37〜38度のぬるめのお湯でシャンプーしましょう。
血行不良を防ぐ為、頭皮をマッサージするように洗い、保湿力のあるトリートメントで髪を保護しましょう。
シャンプーの種類も洗浄力の強いものではなく、『アミノ酸系シャンプー』を使うのもオススメです。

 

 

 

③ ドライヤーの使い方を気をつける

ドライヤーを使う前にタオルでしっかり水気を拭き取りましょう。タオルドライも髪の毛をこすったりせず、優しくたたくイメージで水気を拭き取ってください。
ドライヤーの熱で乾燥を招くことがあるので、20センチほど離して乾かしましょう。
乾かす前にヘアオイルなどつけることも、乾燥を防いでくれます。
自然乾燥だけは絶対に避けてくださいね。

 

 

④蒸しタオル

ダメージや乾燥が気になる時は、毛先にトリートメントをつけ、蒸しタオルやシャワーキャップをし、5分から6分ほど放置してみて下さい。

髪に良い食べ物を摂取することにより、健康な髪が生えてきます。
肌と同様に、髪のキューティクルの保湿に欠かせないのがコラーゲンです。
コラーゲンを多く含む食品を意識してる摂るようにしましょう。

 


 

これからの季節に向け大切なケアになりますので、是非お試しください。

Minecolla Perfect3のご購入はこちら↓

> 一覧に戻る
×Close
×閉じる
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa