NEWS

2017.10.25
  • JOURNAL

正しい髪の洗い方

普段みなさんはどのように髪を洗っていますか?

毎日している事なので、あまり意識せず行なっている方も少なくないはずです。
美髪を手に入れるのに欠かせない正しい髪の洗い方をご紹介していきます。

 


 

髪は毎日洗っている。という方でも、毛穴の汚れが落ちきれていなかったり、トリートメントが残っていたりする場合もあります。
1日の仕事が終わる頃には、髪の毛にも埃やニオイがついて汚れますよね。
そんな髪や頭皮をどう洗えばいいのでしょうか。

 


 

 

1 ブラッシングをする

まず、髪を濡らす前に、ブラッシングをして髪の絡まりをほどきましょう。
絡まったまま濡らすと、洗髪中に指に絡んで抜けてしまうこともあります。

 

2 湯洗いをする

髪の汚れは湯洗いをするだけでかなり落ちます。1分程かけて頭皮と髪を丁寧にお湯で流しましょう。
お湯の温度は37〜38度が適温です。熱すぎると乾燥の原因となるので注意しましょう。

 

 

 

3 シャンプーをする

まずシャンプーを手に取り、泡だててから頭皮や髪を洗いましょう!
この一手間がとても大切です。直接シャンプー液を髪につけ泡立てると、髪同士の摩擦が大きいので、髪を傷めたり不用意な抜け毛を増やす原因となります。
泡だてたシャンプーを髪につけたら、頭皮を指の腹を使って優しく洗いましょう。
強くこすらなくても十分汚れは落ちます。

 

4 シャンプーを洗い流す

シャンプーを洗い流す時は、頭皮がキュッキュッとするまでしっかり洗い流しましょう。襟足のあたりは洗い流しが足りない場合が多いので、髪を分けながら洗い流しましょう。トリートメントも同様に、しっかりと洗い流しましょう。

 


 

毎日正しい洗い方をする事が、美髪を手に入れる秘訣です!
今日から早速試してみてください。

 

Minecolla Perfect3のご購入はこちら↓

> 一覧に戻る
×Close
×閉じる
aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa